私の身体から出たヌルヌルしたものを、ズズッと音を立てて吸い取り・・・ (ジャンル未設定) 8983回

2014/09/24 07:23┃登録者:Dみちなが◆toz7nPdA┃作者:名無しの作者
 ・・・つづき。オジサマは私の服を全部脱がせ、両手を後ろで縛ると、私を鏡の前に移動させました。私は膝を折り曲げたまま伸ばすことができない上、後ろ手に縛られています。オジサマだけ服を着たままで「コユキ、こんなに濡らしてはしたない」「コユキ、ちゃんと洗ったのか?ここまで匂うぞ」と言って私の羞恥心を煽ります。涙がこぼれそうです。恥ずかしい部分を少しでも隠そうと思うんですが、両手、両足とも全然動かせない・・・。
 ツーっと温かいものがお尻の穴の方に垂れていくのが分かります。オジサマは顔を近づけると「コユキはイケナイ子だな」そう言っていきなり私のアソコに口をつけました。私の身体から出たヌルヌルしたものを、ズズッと音を立てて吸い取り、大きく出した舌をピッタリと貼り付け、私の顔を見ながらズッ、ズッと動かします。舌先でクリをツンツンとつついたと思ったらまた全体をベローンと舐め取られる。私はその度にビクンと反応し・・・つづく。


出典:原稿用紙1枚分の官能小説
リンク:http://gopcmax.blog.fc2.com/
  投票  (・∀・):7  (・A・):6  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/39643/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用