私の腕程ありそうな大きなモノがヌッと現れ・・・ (出会い系での体験談) 14715回

2014/09/28 12:27┃登録者:Dみちなが◆toz7nPdA┃作者:名無しの作者
 ・・・つづき。オジサマはティッシュで口元を拭うと、そのまま私にキスしてきました。オジサマの口の中に、私の恥ずかしいヌルヌルが入ってしまった。申し訳ない気持ちで一杯の私は、夢中になってオジサマの唾液を吸い取り、飲み干しました。
 オジサマは立ち上がると、私を見下ろしながら服を脱ぎ始めました。最後の一枚を脱ぎ終えると、私の腕程ありそうな大きなモノがヌッと現れました。お腹にくっつきそうなほど反り返っています。所々に瘤のようなものが見えます。剛毛、複雑に走る血管、ダランと垂れ下がった袋、そして男性特有の匂い。これが私の身体の中に入って来るモノ・・・。 オジサマは私の目の前にソレを突きつけると、冷たい声で「コユキ、口を開けなさい」と命じました。私が口を開けると、すぐに温かい塊が入ってきます。先程目にしたもの、嗅いだ匂い、それらが私の口の中を蹂躙し始めました・・・つづく。


出典:原稿用紙1枚分の官能小説
リンク:http://gopcmax.blog.fc2.com/
  投票  (・∀・):6  (・A・):9  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/39681/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用