高齢独身者は乾いた粘土 (エロくない体験談) 6422回

2014/10/03 23:17┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
いやー、気づけば俺ももう40代だよ。
なんかね、もう結婚できる気がしない。
結婚っていうのは若いうちにしないと出来ないもんだとつくづく思うよ。

俺が思うに、高齢独身者って乾いて可塑性を失った粘土のようなもんだな。
人はそれぞれ個性があって、みんながみんな、言うなれば「いびつな形」をしている。
その形こそが個性というわけ。
で、そのいびつな形をしている者同士が、なんとかお互いに相手を受け入れる努力をしあって共営していくのが結婚。
若いうちは、水分を十分に含んだ可塑性に富む粘土で、その形ができているから、
いびつな形同士でも、お互いに相手を受け入れるように変形することが出来る。

ところが歳を重ねて独身生活が長くなって独りで生活するライフスタイルや思考様式が出来上がってしまうと、粘土は可塑性を失ってしまい、相手に合わせて形を変えることが出来なくなる。
年寄りが頭が固くなって頑固になり、新しいものが受け入れられないのと同じ現象。
それが、可塑性を失ってカチカチに固まってしまった粘土だな。
もう、新しい相手に合わせて変形することができない。

だから、可塑性を失ったいびつな形同士でも、ぴたっと
ジグソーパズルのピースのようにうまく適合する相手に巡り合うという奇跡でも起きない限り、結婚は出来ない(モト冬樹がこの例だと思う)。
あるいは、自分は可塑性を失ってカチカチだが、相手はまだ若くて柔軟な思考を持つ人間を見つけ、相手に「自分のいびつな形に合わせてもらう」かなのだが、
これは、相手だって自分の主張もあるから、もともと、よっぽどの魅力(容姿なり、財力なり)がないと、わざわざ自分だけが損をするようなカチカチの相手と、若い子は結婚しない。したくない。

ま、ようするに、だ。
結婚とは相手に合わせて変化する、お互いに歩み寄ることによって成立する共同行為なのに、
年をとると、その変化がどんどんできにくくなるから、さらにますます結婚が遠のいていくということ。

もうね、俺も一生独身のような気がしてきたよ。
すごく結婚したいのに、もう変化することは出来ないと思う。
あーあ、結婚に関しては八方ふさがりな感じ。
結婚するも地獄、しないも地獄。
結婚したいけど、したくない。
そんな気持ち。

この気持ち、高齢独身者なら、分かってくれるよね?
結婚はしたいんだけど、今さら、今の生活や行動様式を変えることはできない、
新しい相手に自分の生活リズムをかき回されるのは嫌、
本当に厄介な状況に陥ってしまったと自分でも思う。

まだ30代前半ぐらいまでの人はギリギリ間に合うから、
可塑性が失われていないうちに、十分満足がいく相手じゃなくても結婚した方がいいよ。
妥協すればなんとか我慢できる、ぐらいの相手で十分なんだよ。
数年もすると、その我慢ができなくなるから。

以上、おじさんの日記でした。


出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):23  (・A・):6  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/39733/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用