人妻限定SNSで知り合った女性と不倫 (その他) 4675回

2014/10/04 19:10┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
人妻限定SNSで知り合った女性と不倫を継続しています。
私には妻がいて、彼女にも旦那さんがいるのですが
知り合った当初から気持ちの面で共感する部分が多く
すぐに直接メールやライン
スカイプ等で連絡を取り合うようになりました。

お互い住んでいる土地が離れている、いわゆる
「遠距離」なので、なかなか会おうという話にはなら
なかったのですが、妻やむこうの旦那さんが不在の夜など
に自宅でこっそり行うスカイプ通話で、お互いの気持ち
を確認し合ったりしていました。

大人の男と女ですから、当然二人っきりで話していると
性的な方面にも会話が移行していきます。

彼女は私に会えないことが寂しいらしく
せめてスカイプを使ってチャットでオナニーしたい
と言い始めました。

私もそのシチュエーションに興奮し、お互い自慰を始め
どんどん気持ちを高揚させていきました。

そんなある意味不完全な性的関係が続いていた中
ある時彼女が、更に一歩踏み出した発言を私に投げかけてきました。

近いうちに友人たちと旅行へ行くという嘘をついて
一週間ほど家を出るから、その間、私の住む街に行って
もいいかと相談されたのです。

もちろん少し不安はありました。

妻にばれたらまずいという意識がまず生じたからです。

しかし、次の一言で私の理性は崩れ落ちました。

「一度くらいは本当にエッチしたい…」

彼女がスマホの向こうでそんなことをつぶやくのです。

私も意を決して会おうと彼女に声をかけました。

ようやく実際に会えた私たちは、会うなりセックスに溺れました。

もしかしたら、これっきりの関係になるかも知れないと
いう危機感が、二人を更に燃え上がらせたのです。

私は時間の許す限り、その一週間を彼女と共に過ごしました。

もちろん、その間の自宅における私の行動は不自然極まりなく
さすがにいくらか妻も不審に思ったかも知れません。

けれども、彼女との密会を繰り返し、彼女の身体を
貪るように私は楽しんだのです。

彼女ももちろん、私の心と身体を、その一週間は独り占めしていました。

本当に官能的なひとときでした。

別れの日、駅まで見送りに行った私は、思わず彼女にキスしてしまいました。

田舎の駅なので人目も無く、大胆な行動に出てしまったのです。

これからも会いたいと言うと彼女も大きくうなずいてくれました。

離れた地に住む二人ですから、そう頻繁には
会えませんが、今でも関係は続いています。

心と身体のつながりが、ますます強固になっていくような
感覚で今はいっぱいです。

出典:人妻限定SNS
リンク:http://tig.awesomebbs.com/hitop/
  投票  (・∀・):3  (・A・):5  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/39741/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用