(続)「サンゴ密漁船は自衛隊投入。とりあえず誘導弾で一隻沈めろ」 (レイプ体験談) 7344回

2014/11/11 22:22┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
87 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/07(金) 16:53:01.44 ID:rsIJ3DJS0.net
ゴンポ・タシの証言。 
「女性たちは公衆の面前で素っ裸にされ、夫が罪を認めないと 
彼女たちはその目の前で強かんされた。長い間男やもめで 
過ごしていた中共兵に不服はなく、彼らは嬉々として強かんの命令に従った。 
また夫たちは人びとの前で妻と性交するよう強制される場合もあり、 
その後たいてい処刑された。そして妻や娘は中共兵に投げ与えられた。 

  尼僧もこの暴力から免れることはできなかった。裸にされた僧侶は、 
これも素っ裸にされた尼僧と性交するよう強制され、中共軍は 
 これみよがしに、“これがチベット仏教とその純潔さだ”と嘲笑った。 

  その後僧侶たちの多くは処刑され、尼僧は中共兵の餌食にされた。 
 年に関係なくいたる所で女性は強かんされ、それも何度も犯され、 
 揚句殺されていった」 
 (マイケル・ダナム著『中国はいかにしてチベットを侵略したか』140頁) 

■ペマ・ギャルポ氏の警告(2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授) 

 敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ 
「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。 
 中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。 
 「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。 
 国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。 

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。 
 日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。 
 泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。 



出典:【社会】竹田恒泰氏「サンゴ密漁船は自衛隊投入。とりあえず誘導弾で一隻沈めろ」
リンク:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1415345719/
  投票  (・∀・):65  (・A・):50  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/39963/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用