「か ぶ と む し」 (エロくない体験談) 7176回

2014/11/21 22:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
会社から帰宅してきてポストを開けると、紙切れが一枚入っていた。 
そこには殴り書きの汚い字で何か書かれていた 
文字はかすれていたが、何とか判読する事が出来た。 

 「か ぶ と む し」 

…?? 
 意味がさっぱりわからないが、近所の子供の悪戯だろうと対して気にも止めなかった。 


 風呂から上がり、缶ビールを開けて至福の一時…! 
…のはずが、…ぬるい! 
どうやら、とうとうボロ冷蔵庫め!ブッ壊れやがったか。 
 常温のビールなど飲めたもんじゃない! 
…私はブツブツ独り言を吐きながらも、仕様がないので今からコンビニに行くかどうか迷った。 
…が、風呂あがりで出かけるのも面倒臭い。 
 時計を見ると午後10時。 
…妻は、残業で帰りが遅くなる旨のメールが先程あったばかりだが、もしかするとそろそろ帰ってくるかもしれない! 
…そんな淡い期待を込めて、妻のケータイにかけてみた。 

 聞き慣れた着メロが、キッチンの方から聞こえた。 


出典: 
リンク: 
  投票  (・∀・):30  (・A・):32  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40025/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用