慰安婦のストーリーが崩れ落ちていく (エロくない体験談) 11143回

2014/12/21 10:44┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
December 13, 2014

 日本:Facebookのパワー — 慰安婦のストーリーが崩れ落ちていく

 ウォールストリートジャーナルや、他の報道各紙も慰安婦問題の現実に気がつき始めている。私へのインタビューと、このFacebookのページからだ。ほんの数週間前まで、2007 IWGレポートに関してだれもなにも言及していなかった。米国の国立公文書館に埋もれていたIWGレポートを私の仲間が見つけてくれて、それを提供してくれたのだ。我々は、それを詳細に調べ、数週間前にその存在を発表した。

 明らかになった点:
New York Times の記事には、報道内容に関する情報源がまったく明らかになっていない。単に他の者が慰安婦について言っている事を繰り返しているだけだ。

 強制売春の裏付けとして記事があげている証拠は、元慰安婦とみられる者が言った事だけだ。著者は、第一情報源からの新しい情報を何も付け加えることができていない。今年始め、朝日新聞は Seiji Yoshida の「慰安婦を強制的に奴隷とした」という証言について、なんの裏も取らずに報道した事を謝罪した。おそらくNew York Timesは、未だに、裏を取るという勤勉さが無いと、愚かなレポートになってしまうという事を学んでいないらしい。

 New York Timesの記事で、明確にする事ができないでいるのは、第一情報源についての情報、たとえば政府の関係諸機関(IWG)による、ナチや日本軍による戦争犯罪に関するレポートについての情報だ。これは2007年に連邦議会に提出されたものである。

 総額3000万ドルもの経費をかけた850万もの書類が、ナチと帝国日本政府の戦争犯罪の公開を働きかける運動のもと、一般に公開されることになった。しかにながらIWGは、日本政府や日本軍による強制売春を証明する証拠を何も見つけることができなかった。実際、レポートでは、そのような証拠を待ちわびていたとみられる特別な団体に対して謝罪までしている。

 1944年に米国戦争情報局(OWI)によって提供された「レポート 49」には、、20人の韓国人慰安婦に関するインタビューが説明されている。レポートでは、彼女らをセックス奴隷ではなく賃金が支払われている売春婦であると明確に同定し、彼女らが将校ら軍人たちとスポーツイベントや、ピクニック、エンターテイメント、ディナーに一緒に連れ立って行った様子について説明している。

 この第一情報源では、「慰安婦は高給売春婦」であると、明確に述べられている。

 興味深い事に、最近、韓国に駐留する米国軍の慰安婦であった韓国の女性グループが、韓国政府を訴えた。米国のメディアは、即座に彼女らは「売春婦」だ、として報道したのにもかかわらず、同じメディアが、日本軍の慰安婦の場合は「セックス奴隷」と言い続けている。

 日本軍と米国軍の基地の双方は、それぞれの時期に、それぞれ「慰安婦所」を持っていて、そこでは娼婦にお金を支払ってセックスしていたのだ。でも、とてもおかしな事に、おなじ「娼婦」が日本軍にサービスをすると「セックス奴隷」となる。

 そろそろ、日本と西洋のメディアは、第一情報源に戻り、真実を報道する時ではないのか。

 http://eng.the-liberty.com/2014/5612/

 
 Michael Yon
December 13, 2014

 Japan: Power of Facebook -- Comfort Women Narrative Crumbling bit by bit
The Wall Street Journal and others now are picking up reality about the Comfort Women issue, straight from my interviews and from this Facebook page. Until just weeks ago, there was never mention of the 2007 IWG report. Team members I was working with independently found the buried IWG report in the US National Archives, and they provided it to me. We studied it in detail, and weeks ago released its existence:
Now it is breaking open:
"Primary source information was also missing from the article regarding the facts behind the issue. Instead, the article simply regurgitated what others have claimed about the comfort women.
"The only evidence that the article provided to back up the narrative of forced prostitution was the words of the alleged, former comfort women. The author failed to submit any additional primary source materials. Earlier this year, the Asahi Shimbun apologized for reporting as fact without performing any background checks Seiji Yoshida’s discredited claims that he “forced comfort women into enslavement”. Perhaps the New York Times hasn’t yet learned the folly of reporting without due diligence.
"What the New York Times article failed to mention was primary source information, such as the Interagency Working Group’s (IWG) report on Nazi and Japanese war crimes, which it submitted to Congress in 2007. After spending 30 million dollars to go through over 8.5 million newly declassified documents, opened to the public under the Nazi War Crimes Disclosure Act and the Japanese Imperial Government Disclosure Act, the IWG was unable to find any evidence that gave credence to the claims of forced prostitution by the Japanese government or military. In fact, the report goes on to give an apology to the special interest groups who were eagerly looking forward to such evidence.
"Furthermore, “Report 49″ provided by the United States Office of War Information (OWI) in 1944 described the interview of 20 captured Korean comfort women. The report clearly identified them as paid prostitutes instead of sex slaves, and went onto describe how they participated “in sports events with both officers and men, and attended picnics, entertainments, and social dinners”.
The primary source documents clearly noted that the comfort women were highly paid prostitutes.
"Interestingly, a group of South Korean women recently sued their government saying that U.S. forces in South Korea treated them as comfort women. While the U.S. media immediately responded by saying that they were prostitutes, those same media outlets have continued to refer to those comfort women, who had served the Japanese military, as sex slaves.
"Both Japanese and U.S. military bases, during their respective times, had “comfort stations” where men paid for sex with prostitutes. But curiously enough, those same prostitutes became “sex slaves” in name when served the Japanese military.
"Perhaps it’s time for both the Japanese and Western media to return to primary source research and to deliver the real story."

 http://eng.the-liberty.com/2014/5612/


出典:Michael Yon
リンク:http://michaelyonjp.blogspot.jp/2014/12/blog-post_17.html
  投票  (・∀・):76  (・A・):40  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40180/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用