冬のキリギリス-4 (エロくない体験談) 2572回

2015/02/07 06:23┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/06(金) 09:04:33.90 ID:IJUccoLz0.net
なあけんちゃん、お前ももう34歳だ。 
一端の大人だ。 
昔の34歳はな、もう家庭があって子供も長男と長女がいて 
家のローン組んで仕事と家族とビールとゴルフが生きがいって生き方だったんだよ。 
でも今はもうそんな時代じゃないよな。 
30過ぎても結婚しない人も増えたよ。 
それはそれでそういう社会風潮なのかもしれない。 
でもな、お前は仕事をしていないんだ。 
こればっかりは時代がどうなろうと許容されることじゃない。 
おまけにお前は大学もいいとこ出てる。 
なのに就職していないってのはなんだ。 
何か仕事以外でやりたいことがあって、 
そうだな、例えばミュージシャンとか画家とか 
そういうのに没頭しているのならおじさんもけんちゃんに何も言わないよ。 
でも毎日何もせずにずっと部屋にいて、 
そのくせぷらぷらと出かけて親の金で生きてるってのは 
ちょっと許せないよね。 
おじさんね、高卒だけど必死に仕事やって頑張ってきたんだよ。 
子供も2人大学に行かせて、結婚して孫の顔も見せてくれた。
それで叔父さんは十分なんだよ。 
十分幸せなんだ。 
けんちゃん、お前も親にそういう「当たり前の幸せ」をあげるだけでいい。 
お前の親は優しいからお前を甘やかすのかもしれないけどな。 
おじさんはけんちゃんのことも心配だが、お前の父さん母さんのことが 
何よりも心配なんだ。 
お願いだから、これ以上親に迷惑かけるのだけはやめてくれ。 
もうけんちゃんは自分の人生を十分に謳歌しただろ? 
だったら残りの人生は全て苦労して、他人のために使え。 
そして労働した金は全部親に捧げるんだ、いいな? 
けんちゃんはもう十分生きただろう?な?



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/06(金) 09:09:34.94 ID:IJUccoLz0.net
よく分かるよ。 

俺も小さい頃は近所の駄目人間おじさんをバカにしてたっけ・・・。 

よれよれの紺のビニールジャンパー、べた付いてそのままよりも少なく見える髪の毛。 
猫背。生気のない瞳。ただその存在そのものを見下してたね。 
将来自分は絶対に出世するんだって何の根拠もなく思ってたね。 
小さい頃からの日々の積み重ねが大人になるまで続いてくなんて夢にも思わなかったよ。 

中学生の頃通っていた塾の先生が言ってたな。 

「俺はあんまり頭良くないから法政にしか行けなかったんだ、ははは。」 
クラスのみんなで大笑いしてたっけ。 
あの内何人が法政以上の大学に行けたというのだろうね。 

毎日会社に通って夜遅くまで働いてるお父さんがいかに大変で偉大かって、 
やっと分かりました。 
転職を繰り返して人に馬鹿にされて初めて分かりました。 

生きるって本当に大変。 
何をやっても後悔が待ってるもんね。特別じゃない。 
自分は特別な人間でも何でもないんだって、20代後半になってやっと分かりました。 

あの頃、白い眼で見てしまったおじさん、ごめんね。 
あなたのぶんまで生きようと思います。 
でも、時間が必要だったことだけは分かって欲しいんだ、おじさん 。

出典:2
リンク:2
  投票  (・∀・):383  (・A・):54  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40382/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用