姉と妹 (泣ける体験談) 18833回

2015/02/10 22:02┃登録者:誠司と金┃作者:名無しの作者
今はパートナーと言うのでしょうか?小学校の頃、相棒というのがありました 
私が六年の時のこと、同級生の相棒はいつも帽子をかぶった子でした。 
その子は難病で余命僅かですが、少しでも小学校の生活を送らせてあげたい、というご両親の意向での入学だったそうです 

ところが交流会で5年のDQNがその子の帽子を取って
「ハゲ」と囃し立て、投げて遊んでいました 
その時、日頃は大変温厚な同級生はつかつか近寄ると無言のパンチ 
静かな声で 
「私の大事な妹に何するの?私はこの学校では姉よ。この子に手を出すのは許さない」 
そう言うと帽子を取り上げ、
「風で飛ばされちゃったね」とパートナーの頭に乗せ、優しく頭を撫でました。
その姿に私は涙が止まりませんでした 

尚、その後日談。 
DQNは先生にこっぴどく叱られ話を聞いた親に丸坊主にされました 
ただ、非常に残念なことにその子はそれからすぐに亡くなったそうです 
卒業式の日、パートナーから贈り物をみんながもらう中、ご両親から涙ながらにその子からの手紙をもらった同級生が泣きながら微笑んだ姿が忘れられません 
あの時、殴り付け言い放った彼女は確かに私の中で武勇伝でした 

スーッか不明、長文失礼しました

出典:2ちゃんねる
リンク:2ちゃんねる
  投票  (・∀・):64  (・A・):15  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40404/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用