三體牛鞭(三体牛鞭)は最強精力薬 (ジャンル未設定) 3582回

2015/04/27 15:22┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
【三体牛鞭ご使用前に必ずお読みください】
【三体牛鞭の効能・適応症】
三体牛鞭は伝統漢方医学理論に基づき研究開発を重ね、伝統薬療法から脱却し「腎療腎朴養」の新分野を確立した製品でございます。
本製品は服用後すぐに効き目が表れますが、依存性、毒性、そして副作用もなく、実に理想的な精力剤でございます。
三体牛鞭は市場に登場後すぐに外国の患者の方々及び、医療関係者の方々からも絶大な支持、認可を頂いております。「アメリカ医療博覧会金賞」「国際抗老博覧会金賞」「中国全国優秀新医療保険品博覧会金賞」等の国際的にも有名な賞を多数受賞いたしております。又、中国衛生部医療保険交流促進会や中国性医学薬研究所、それに国家老齢委員会から推薦品に指定されます
適応症:
勃起不能、早漏、性欲減退、やり過ぎ、男女性機能障害、倦怠感、腰や足が怠い痛い、冷え症、夜間尿頻などに効果があります。特に勃起不能、早漏にはよく効きます。

【三体牛鞭の成分】
素材は黄牛鞭、鹿茸、高麗人参、肉従蓉、龍眼肉、五味子、枸杞等。
膠原蛋白質、ペプチト、増粘多糖類、各種アミノ酸、ビタミン、カルシウム、鉄、
亜鉛、燐、ストロンチウム、マンガン、モリブデン、銅、クロム等、十数種の微量元素。
厳選高級素材紹介:
クコ(枸杞)は中国や日本に自生するナス科の落葉低木です。中国では漢方として扱われ、クコ茶は不老長寿の「延命茶」として親しまれてきました。
日本でも昔から人気があり「肝機能の活性化」「疲労回復・滋養強壮」「目の疲れ回復」「コレステロール値や血圧を下げる」などの効果があると言われています。クコ茶のココがすごい!ビタミンやミネラル(鉄分、カルシウムなど)を豊富に含む・ ベタイン(赤色色素)には肝機能活性化作用がある・ ルチンには毛細血管を強化して冷え性を改善する作用がある・ リノール酸にはコレステロールを体外に排出する作用がある・ カフェインを含まないので子供や妊婦さんでも安心
クコ茶に含まれる赤色色素であるベタインには「肝機能を活性化」する作用があります。また、ルチンには毛細血管を強化することで「冷え性の改善」などに効果があります。

 

出典:三体牛鞭
リンク:http://www.hopekanpou.com/seiryokuzai-04.html
  投票  (・∀・):2  (・A・):17  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40778/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用