戦後韓国史 (ジャンル未設定) 5680回

2015/05/04 16:13┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:000
韓国が事実を歪曲して反日を続ける理由は、第二次世界大戦で日本が敗戦した後、「戦犯国」の汚名から逃れ得るために、韓国は「被害者」というイメージを偽装する道を選択したからだ
韓国が「被害者」であると装うためには、日本は絶対悪である必要があった
韓国は加害者ではなく、悪魔のような日本に侵略され、史上最悪の支配を受けたと主張するために…
しかし、いくら探してみても「日本=悪」を証明する事実は発見されない
それどころか、むしろ朝鮮は日本のおかげで急速な近代化を成し遂げ、当時の多くの朝鮮人が親日派であったという事実しか出てこない
そこで、姑息な韓国人たちは、事実を歪曲し、徹底的に日本を悪者にする道を選択したのだ
反日政策・反日教育を開始した当時は、ネットも衛星放送もない時代だった
韓国政府や学校が発信した嘘は誰にも否定されることなく、事実として韓国国民に刻まれたのである



出典:123
リンク:http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/44542825.html
  投票  (・∀・):124  (・A・):20  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40803/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用