翁長沖縄県知事の娘は中国共産党幹部の息子と結婚している (エロくない体験談) 6979回

2015/05/10 12:25┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 中国による沖縄強奪計画は相当準備されているみたい!

 沖縄がチベットやウィグルのような悲惨な状況にならないといいのですが

 なでしこりんです。ネット上にはさまざまな情報が流れています。もちろん貴重な情報もありますが、一方、根拠のないデタラメな情報もあります。さてこの情報はいかがでしょうか? 私はこの情報は貴重だ見ています。もしかするとこの情報が現在の沖縄の混乱を解くカギになるかもしれませんね。

 中国を訪れている沖縄県の翁長雄志知事は14日、北京の人民大会堂で李克強首相に対して、中国福建省と沖縄県との間の定期航空便開設など経済的な関係強化を図るよう要請した。

 李首相は「両国の地方政府同士の交流を支持する。沖縄を含むすべての地方との交流を開放していきたい」と述べた。

 知事は、河野洋平元衆院議長らに同席して李首相と会談。アジアとの交流で栄えた琉球王国の歴史に触れ「アジアの発展が著しい中、沖縄が注目されてきていることを、ぜひご認識いただきたい」と語った。(共同)http://www.sankei.com/world/news/150414/wor1504140046-n1.html
      
 中国との関係が分かりますね

 沖縄県知事・翁長氏の娘は中国・北京大学に留学後、上海の政府機関で働く男性と結婚。 その男性は中国共産党・太子党幹部の子息だという。
 →  https://youtu.be/SrN1Oz-OdGM

 人の結婚 のことをとやかく言うほど私は野暮ではありませんが、でもこれって「公人として許される範囲なのか?」という疑念を感じる人も多いのではないでしょうか? いいように考えれば、翁長知事の親中路線は「娘婿の親の顔を立てるために中国に配慮した」ように見えますが、悪く見れば「中国に人質をとられて、中国の言いなりになっている」ようにも見えます。こういう人物が「日本国沖縄県の知事」であってもよいのでしょうか? これって沖縄県の皆様はご存知なんですか?  

出典:用意周到な中国に踊らされる沖縄 共産党は危険!
リンク:http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-12015180528.html
  投票  (・∀・):58  (・A・):17  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/40852/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用