お父さんごめんなさい。 (ジャンル未設定) 8992回

2015/07/28 23:51┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
私が小学4年の時、両親が離婚しました。
私は弟と母親に引き取られました。

お父さんは、優しくて、面白くて、大好きでした。
私は、お父さんと離れるのが辛くて毎日泣いて過ごしてました。

そんな時、母方のおばあちゃんから、お父さんが新しい人と再婚したことを聞きました。
私達は捨てられたんだ、、、
そう思いました。

母にも、お父さんがお金も持っていってしまったと聞きました。

それからは、お父さんを憎むことで、楽になる自分がいて、
母の再婚も新しい生活にも満足してました。

私が中学校の卒業式の日、お父さんに遭いました。
スーツ姿で、私と目が合うとお父さんは軽く手を挙げました。

その軽い感じに凄く腹立たしくて、
私はお父さんに
「何ですか?何か御用ですか?新しいお父さんも見に来てくれてるし、
関係ない人にうろうろされると困るんですけど、、、
消えてもらっていいですか?」

と、友達とかいる前で言いました。

お父さんは、しばらく黙ったあと、
「ごめんな」と言い、なんだか凄く寂しそうな、初めて見る顔してました。
その後、「卒業おめでとう、」と笑顔で言って、帰って行きました。

そんな出来事があり、私は後味が悪くて
たまに思い出すことがありました。
それから、お父さんに会うこともなく、私は婚約して、
結婚に備えバタバタしてる頃、
母方のおじいちゃんが入院して、もうあまりもたない状況になってしまいました。
おじいちゃんに花嫁姿を見せたくて、結婚式の日取りとか大慌てでした。

そんな折、おじいちゃんのお見舞いにいってる時、おじいちゃんが、か細い声で
お父さんと母の離婚の本当の理由をはなしてくれました。

お父さんは、事業に失敗し、借金をしたこと。
それを返すため、3つの仕事を掛け持ちしていたこと。
お父さんは、離婚の時、私達に逢えることを懇願していたこと。
裁判で、親権も母になり、その後の再婚で
私達に逢うのが難しくなったこと。
誕生日に母方のおばあちゃんに、誕生日プレゼントを贈ってきてたこと。
母とかから聞いてたことは全て、まったくのデタラメでした。
でもそれは、お父さん子のわたしを諦めさすためだったから、
母を責めないでほしい。
お父さんを恨まず、人との繋がりは大切にしなさいと、、、

私はその場に崩れ落ち、涙がとまりませんでした。
お父さんに謝りたくて、今探しています。
おじいちゃんしか住所を知りませんが、おじいちゃんの意識はなく
知るすべがありません。

お父さんごめんなさい。私が言った言葉、、、
どんな気持ちだったんだろう。
13年分の誕生日プレゼント、今貰ったよ。
一生の宝物だよ。
本当にごめんね。









出典:ブログから
リンク:です
  投票  (・∀・):23  (・A・):14  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/41816/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用