THANK YOU, BABY (エロくない体験談) 4511回

2016/05/25 01:08┃登録者:誠司と金┃作者:名無しの作者
我が家の猫は今年の夏で10歳。結婚前から私が飼ってる子。 
人懐っこくて甘えん坊なのに、何故か旦那には懐かない。 
動物飼ったことなかった旦那は、接し方がわからなくて構いすぎたせいですっかり嫌われてしまった様子。
旦那はそれがショックで、来客があるたびに「猫なんて飼いたくなかった」「匂いに慣れない」など、猫sageしまくり。 

でもホントは知ってる。
私が見てないところでこっそりオヤツあげたり、
寝てる猫の肉球ふにふにして(*´ω`*) ← こんな顔してるの。 

猫もだんだんそれがわかって、時々だけど旦那に愛想よくするようになった。

一年半前に旦那が入院した時は、主の座ってない座椅子をじっと見つめて不思議そうな顔をして鳴いてた。
退院したら、自分から旦那の膝に座るようになって、旦那は嬉しそうに不自由になった右手でなでなでしてた。 

6月。再入院した旦那が小さな箱に入って帰ってきた日は、一晩中お骨の前から動こうとしなかった。
納骨の日はお墓までついてこようとした。(徒歩で行ける距離にお墓がある) 

風邪ひとつひかない、注射にも動じない子だけど、本当に長生きして欲しい。 
まだまだ天国にいる旦那には会わせないよ!

出典:2ch
リンク:2ch.net
  投票  (・∀・):38  (・A・):24  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/42638/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用