セックスするたびに中出しさせてくれる欲求不満な人妻 (浮気・不倫の体験談) 17439回

2016/06/06 16:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
最近、セフレ掲示板でエッチな体験談などをよく見るようになったのですが
ここ数年、全くそのような関係を持っていなかったので
異常にセックスがしたくなり、癒し妻新空間に登録しました。

掲示板に書き込みができるようになっていたので
「経験不足なのでセフレ募集」
と書き込んだところ3人の女性からメールが送られてきました。

34歳の人妻、29歳の独身女性、24歳の若い女性、この3名です。
正直言って、30歳以下は受け入れられない私は34歳の女性にだけメールを返信し
その日から彼女とのやり取りが始まったのです。

聞き出した話しによると彼女の名前は理沙。
結婚して今はパートだという。

彼女のバイトはシフト制だったので私の休みに予定を合わせてもらい
つい2週間ほど前に、理沙と会ってきたのです。

もちろん行き先はホテル。

恥ずかしながらラブホ経験もあまりない私は彼女に案内され、
リードしてもらう形になったのですがまさかプレイにおいても、
彼女にリードされるとは思っても見なかったです。

ホテルの部屋に入り、シャワーを浴びた後
ベッドに座っていた私のアソコを探り始め
私の肉棒をしごきながら旦那の愚痴を言い始めたのです。

そんなシチュエーションに興奮した私は彼女に抱きつき、
胸を揉んだのですが「だめ!」と拒否られたかと思えば
「まだフェラ終わってないから」と相当チンコが好きなのか
中々フェラをやめません。

次第にじゅぽじゅぽと音が鳴り始め吸いつけられるフェラに、
快感が迫りついた私は彼女の口内に発射。

口に溜まっていた精子を洗面所で洗い流し
彼女は私の上に跨り、騎乗位で挿入。

彼女が上下に動くたびにブルンブルンと胸が揺れる。
それを鷲掴みにしながら下から強く突き上げた。

「あぁ、ちょっともうイキそう!」
その瞬間、マンコが急に締り私も射精。

無許可で中に出してしまったのですが彼女は
「久しぶりに出された♪」と中出しを喜んでるようでした。

しばらく余韻に浸り、奇麗にするついでにもう1度フェラ。
そこで3回目の射精。

私は彼女の体を責めることなく一方的に抜かれて
グッタリしていたのですがそんな私の隣で、
彼女は電マを使ってオナニーをしていました。

部屋に響き渡るオナニーの喘ぎ声。
再度、勃起したチンコをバックで挿入。

彼女の肩を後ろから掴み、パンパン突きながら2回目の中出し。
結局その日から、彼女とセフレ関係を持ち始めたのですが
会ってセックスするたびに中出しさせてくれます。

出典:セックスするたびに中出しさせてくれる欲求不満な人妻 
リンク:http://sefure-bbs.com/
  投票  (・∀・):4  (・A・):9  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/42667/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用