基本的に男性なら25歳をピークに年々減り続けることがわかっています (ジャンル未設定) 4042回

2016/09/20 16:58┃登録者:巨人倍増┃作者:威哥王
一方、こちらは精神的なストレスやプレッシャーとは違い、肉体的な変化や何らかの病気や疾患が関係している中折れや勃起不全といえます。

このように原因が複雑に絡み合っているため、中折れや勃起不全を治療するにはなんだか大変なこと…とイメージされやすいものです。

ですが結局のところ、陰茎の海綿体に十分な血液が送り込まれないために中折れするのは共通しています。

脳から性的興奮をしっかりと伝達し、十分な血流が陰茎海綿体に行き届けばガンガンに勃つわけです。そして充満された血液を維持し続けることができれば中折れにはならないわけですね。

巨人倍増 http://www.seiryokuzaia.com/
シアリス 通販 http://www.kanpouone.com/shiarisu-01.html
威哥王 http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html


この器質性の勃起不全としては、糖尿病や高血圧、高脂血症を含めた循環器疾患をはじめ、加齢による新陳代謝の低下による血行不良というケースもあります。

さらには有名な男性ホルモンであるテストステロンが減少したことも大きく関係しています。テストステロンは一酸化窒素を発生させ、一酸化窒素は血管を拡張させ血流を促進させますからね。

分かりやすくいえば、テストステロンが減ることは、陰茎海綿体へ血液を供給する能力が落ちることでもあるわけです。

基本的に男性なら25歳をピークに年々減り続けることがわかっています。つまり40代以降の中折れだったら、まず真っ先に疑ってみる部分がこのテストステロンといえるかもしれません。

出典:威哥王
リンク:http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html
  投票  (・∀・):2  (・A・):30  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/42965/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用