男女兼用・悩み解消できる海外医薬品通販サイト紹介 (エロくない体験談) 4968回

2017/01/16 19:07┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
精力剤と男性健康
勃起不全(ED)とは「勃起機能の低下」を意味し、英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。そのような言葉にすると、完全に勃起ができない状態、ととらえがちですが、実はそうではありません。勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいく性交ができないと感じる人は、いずれも EDの疑いがあります。専門的には、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。

EDの原因
性的な興奮は神経を介してペニスに伝わります。すると、ペニスにある陰茎海綿体の動脈は大きく拡がり、陰茎海綿体に十分に血液を送ることができます。これ がいわゆる「勃起」といわれる状態です。もし、神経と血管のどちらかが、または両方が正常に働かなくなると、結果として陰茎海綿体に十分な血液が流れ込ま ず、「十分な勃起が得られない=ED」が起こりやすくなります。

ED治療薬http://uskenko.com/ed-1-c-1.html
ED治療薬が優れているところは、やはり口から飲めるということでしょう。実際、1999年に経口薬によるED治療法が日本で開始されてから、 ED治療はより一般的なものになり、多くの日本人男性が救われてきました。さらに今後、ED治療は、EDを改善するのと同時に、患者さんがED症状を感じ始める以前のように、自然体の自分をとりもどすことができる治療法が期待されているのではないでしょうか。

媚薬と女性健康
媚薬http://uskenko.com/aphrodisiac-c-10.html
媚薬(びやく、英語:aphrodisiac)とは、狭義には催淫剤と呼ばれ勃起不全の治療に使われる薬を言い、広義には性欲を高める薬、恋愛感情を起こさせるような薬を言う。惚れ薬とも称される。主に性的興奮を高める作用を持つ薬の総称であります。中国の唐の時代には楊貴妃が愛した魅惑的な香りとしてアンバーグリスがあります。このアンバーグリスはマッコウクジラの結石を原材料とした作っ た香料です。これは嗅覚からホルモン機能に働きかける現代のフェロモン系の媚薬と同じ効果があるの香料であります。そして18世紀フランス国王の愛人はム スクの香りを使って作った香水でルイ15世をゲットしたと言われています。このムスクは麝香鹿(ジャコウジカ)の雄の生殖腺分泌物から採取した香料です。 この分泌物は雌の鹿を引き寄せる力を持つフェロモンであります。日本の場合は昔、惚れ薬と言われています。女性や男性に飲ませると、相手の方から自分を求めてくるということができます。

海外医薬品通販サイトhttp://uskenko.com/
当海外医薬品通販サイトはバイアグラやシアリス、レビトラED治療薬をはじめ、様々な精力剤、女性用媚薬、各種育毛剤、避妊ピル、その他の海外医薬品を取り扱っております。世界各国で利用されている各種医薬品やサプリメントの個人輸入なら、正規品保証、海外医薬品通販サイトにお任せ下さい。 


出典:海外医薬品通販サイト
リンク:http://uskenko.com/
  投票  (・∀・):3  (・A・):29  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/43209/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用