被害者は人でも店でもなく社会秩序? (その他) 8134回

2017/03/07 03:41┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
某飲食店のフランチャイズで店を経営してるのだが、女子トイレで不審な物を見つけたとバイトの女子大生が持ってきた。粘着テープで壁に貼られていたという黒い物体だが、レンズがあり明らかに盗撮カメラだった。

警察を呼んだところ盗撮事件として捜査するとのことだったが、証拠品として警官がカメラを押収することに異議を唱えたのがカメラの発見者であるA子。
カメラを発見したのは彼女がトイレを使用し終わった後だそうで、映像を再生されると彼女のまずい場面が警察の人達の目に触れてしまうことから、被害届は出さずカメラを破壊すればそれで良いと言い出した。

しかし、警官の説明によると被写体となった人物が被害届を出すのではなく、建造物侵入罪なので被害届を出すのは店だそうだ。被害届を出すのはやめてほしいと懇願してくるA子。この種の事件ではカメラの記録に犯人自身が映っていることも多く、カメラに残された映像を確認すると警官は話している。そんなにまずい場面が映っているのか聞くと、普通にトイレを使用していただけだが下着をおろしているので非常にまずいそうだ。

それなら被害届を出すのをやめようかとなった所で警察から言われたのは、もし店が建造物侵入の被害届を出さなかったとしても、迷惑防止条例違反にはなるのでカメラを押収して映像確認などの捜査は行うとのこと。
それはおかしいとA子は必死の抵抗を見せていたが、迷惑防止条例というのは社会の平穏を乱す行為をした者を処罰する法律で、公衆が利用するトイレの無断撮影が条文に引っかかり、被害者はA子でも店でもなく乱された社会秩序であり社会全体が被害者だというような説明だった。

法学部の学生だというA子の抵抗むなしく、警官はカメラを押収して行った。どうせ見られるなら、より罪の重い建造物侵入罪になるようにと、被害届は出した。
後日、警察から電話が来たが、映像に犯人が映ってはいたが帽子にマスクにサングラスと武装していて、捜査は難航しそうだとのこと。被害者について聞くと、店員や女性客が数名映っていたそうだ。
A子にそのことを伝えたら、「結局犯人を見つけられないなら映像確認しないでほしい。女性トイレのプライバシーを警察が侵していいの?」と言うような発言で、納得がいっていない様子だった。


出典:非公開
リンク:非公開
  投票  (・∀・):6  (・A・):5  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/43276/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用