脊柱側彎症検査 (学校での体験談) 10459回

2017/05/27 04:07┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
小5のとき、背骨の歪みを検査するということで、パンツ一丁になって教室から保健室まで歩かされた。
レントゲンのような装置の前で、パンツを半ケツまでずらして撮影して終わりだったが、女子は別の教室(2クラスで男子は男子、女子は女子でに統合)で着替えていたはずなのに、検査を時間差で行うのか、帰り道に廊下でパンツ一枚の姿の女子たちとすれちがった。

学年一の美少女だったKが、胸元を隠しているのに、なぜか乳首が隠れていなかったのが、ずっと目に焼きついている。

実は一番興奮したのは、教室に戻ったときクラス一の美少女だったTが、慌てて服だけを着たのか、白いシャツの下にピンク色の乳首が透けていたことだった。
掃除の間中、ずっと見ていた。

出典:オリジナル
リンク:オリジナル
  投票  (・∀・):15  (・A・):5  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/43419/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用