1999-00千の物語 (エロくない体験談) 2525回

2018/11/23 21:11┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:あでゅー
1995-00千の物語

小説 あでゅー はてなブログ https://adieu1995.hatenablog.com/
小説 あでゅー 星空文庫 https://slib.net/a/18416/


少年は、乱暴者で罰として病院のボランティアの義務が課せられた。
少年は、そこで心臓が悪い少女と出会う。
だが、少女は生きる気力がなく、今にも命尽きそうとしていた。
悲しんだ少年は、少女のために、一日一話の短い物語を作って届けると約束する。
少女は、物語を楽しみに一日一日を必死に生きた。
そんなある日、少年は遠くへ行くと告げる。
悲しんだ少女だったが、それから間もなくして病気を克服する。
その時、物語は、ちょうど千話になっていた。
少女は一言お礼が言いたくて、少年を訪ねる。
だが、少年は半年前に病気で亡くなっていた。
物語を書き続けたのは、少年の祖父だった。
その時、衝撃的な事を打ち明けられる。
少女の心臓は、脳腫瘍で亡くなった少年の物だと。
だから、これからの人生を大切に生きてくれと。
今も少女は、短い物語を書き続ける。病気で苦しむ人々のために。



出典:あ
リンク:あ
  投票  (・∀・):10  (・A・):20  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44011/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用