夏休み、誰もいないプールで広末先生と、裸で。 (教師との体験談) 4628回

2019/10/03 18:13┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 僕が小学五年生の夏休みの話です。
 交代で、花壇の水やりをしていて、その日の夕方僕が一人でしてました。
 「エイタ君、お疲れさんー。」
 「あっ、広末洋子先生。こんにちは。」
 担任の広末先生に会いました。大学を出たばかりの先生で、かわいくてみんなに人気があります。

 「先生、どうしたのですか?」
 「先生たちは、夏休みも交代で学校にいるの。今日がその日。」
 少し宿題終わったとか雑談をしました。
 「でも、今日は特に蒸し暑いねー。泳ぎに行った?」
 「いや、行ってません。」
 「先生も。あー、泳ぎたいなー。…………ねぇ、エイタ君、プールで泳いじゃおっか?」
 「いいですねー。あっ、でも水着ないや。」
 「裸でいいじゃない。」

 僕と先生はプールへ行きました。
 「さっ、エイタ君泳ご。裸でプールなんてチャンスそんなにないよ。」
 先生は服を脱いで全裸になりました。母親以外の初めて女性の身体を見ました。
 「エイタ君、じろじろ見てエッチー。女の私が裸なのよ。早く脱ぎなさいよ。」
 覚悟を決めて僕も裸になりました。
 「あー、冷たくて気持ちいいー。」
 先生と水をかけあったりしてあそびました。

 プールから上がりタオルが無いのに気付きました。
 「エイタ君、職員室のロッカーにあるので、走って行くよ!」
 先生は裸でグランドを笑いながら走って行き、僕も走りました。
 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):1  (・A・):50  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44344/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用