出会い系サイトで出会う人妻熟女は淫乱すぎます (出会い系での体験談) 1116回

2020/03/09 12:57┃登録者:匿名┃作者:名無しの作者
    大型SCで待ち合わせ


優良出会い系サイトのPCMAXで出会った人妻の若菜さんとのセックスが、かなり良かったのでその体験談を共有します。

若菜さんは49歳、結構な熟女さんでしたが体型はスラリとしたスレンダーでナイスボディでした。

普通、熟女といえば結構ポッチャリした人が多い印象ですが、彼女は全然そんなことはなく、ホントに若々しい良いスタイルを保っていました。

そんな若菜さんとサイト内で何度かメールしているうちにどちらからともなくそろそろ会おうということになり、市内にある大型ショッピングセンターの○オンの駐車場で待ち合わせた。

ここなら軽く食事をすることも出来るので都合がよかったからです。

女もアラフィフともなると、別にオシャレな店じゃなくても全然不満を言わないのであまりお金がかからずに助かります。\(^O^)/

ということで店内のフードコートで軽く食べて、僕の車に乗って○オンを出ました。
この手のショッピングセンターは駐車場も広く、車もいつまででも止めておけるので不倫の待ち合わせで利用するには持ってこいです。

あなたも利用したことあるんじゃありませんか?


    熟女人妻とラブホでマッタリと


車を出すと、町外れにあるちょっと古めのラブホテルを目指しました。
そこは通勤の途中にあって、外観は昭和レトロな感じでなかなか不倫な感じが漂っていて、ちょっと気になっていたホテルでした。

ここがいいのではと若菜さんに話すと賛成してくれました。
大体僕と同じ年代なので、趣向も似ているのかも知れません。

そんなことで部屋に入ると、なかなかエロい雰囲気ができあがっていました。
というかすでにエレベーターの中で、抱き合ってキスしていましたのでもう裸になりたくて待ちきれないといった感じでした。

靴を脱ぐのももどかしく2人でベッドに抱き合ったまま倒れ込みました。

若菜さんは、僕のシャツとズボンを脱がすと自分もワンピースを脱いで下着姿になりました。

熟女さんにしては、派手な色の下着でした。

上下ともにオレンジで小さなレースがついた派手目ですが感じの良い下着でした。

それを見ただけで、激しく勃起しちゃいました。

ベッドで抱き合っていると「すごい、堅くなってるよコレ。」と若菜さんがうれしそうに言いました。

「あなたがエッチなパンティはいてるから悪いんだ。」と僕が言うと、
「そうなんですね?私が悪いんですね?」と言いながらキスをして激しく舌を絡め合いました。

これで益々ペニスが堅くなってしまいました。

そして僕がパンツを脱ぐやいなや、若菜さんはカチカチに勃起したペニスにしゃぶりついてきました。

そして体制を69の体制にして彼女のパンティを脱がすと、お互いに舐めまくりました。

若菜さんのおまんこもすでに愛液でビショビショに濡れまくっていました。

そうやって舐め合っているうちにもう我慢の限界を越えてしまいましたので、彼女の了解もとらずにいきなり生でペニスを挿入してしまいました。

   コンドームもつけずに・・・

入れた瞬間、アッ!!という顔をしましたが構わずそのまま突きまくりました。

その後はもう無言で快感を貪り合いました。

彼女は息も絶え絶えによがり声をあげつつ打ち寄せるアクメの快感に酔っているようでした。

 

若菜さんのよがり声を聞いているうちに堪えきれなくなっておもわず中に激しく射精してしまいました。

彼女の了解を得ずに・・。

若菜さんのおまんこの中で、僕のペニスが快感に震えながら何度も何度も跳ねて、そのたびにストンストンと、熱い精液を彼女の子宮口に浴びせました。

これはもの凄い快感でした。

彼女も同じ快感を味わっているようで、大きな声で叫んでいるのに声も出ていませんでした。

快感が過ぎるということは、こういうことを言うのだと知りました。



僕は、精液を出し尽くすとまだ少し勃起したままのペニスを抜いたら若菜さんがお掃除フェラをしてくれました。

射精したばかりで超敏感になっているペニスをそっとくわえると、ゆっくりと刺激を与えないようにスロートしてくれました。

これもかなり気持ちよかったです。

思わず快感で腰が引けました・・。

ゆっくり3.4往復スロートした後で、尿道に残った精液の残りを口をすぼめてチュッと吸い出してくれました。

これも凄く気持ちよくて、玉がズキンズキンと反応してしびれました。

彼女が吸い出すにつれて尿道どころか金玉に残っている精液まで吸い出されたような感触がありました。

ということで文字通りスッカラカンになったところで、そろそろ帰る時間となりました。

ホントはもう一回やりたかったんですが、あんな激しいセックスをもう一度濃い内容でやりきる自信がありませんでした(^▽^)。

若菜さんも主婦ですので、そろそろ帰らないと色々まずい事もあると思いますし。


    優しい人妻熟女


部屋で会計を済ませて車に乗って、車内でディープキスをしながらまた若菜さんのワンピースをまくって中に手を入れてパンティ越しにおしりを愛撫しました。

ほんとに良い体をしていましたので、これだけでまた完全に勃起してしまって、またしゃぶって欲しくなってしまいました。

「若菜さん、たまらないよ・・。またしたい・。」
というと、「私も・・。」と言ってくれました。

でも今日はこれくらいにして、また会う約束をして車を出しました。

待ち合わせをした○オンの駐車場に向かって走りながら車内はほんのりと親密に、幸せなムードが漂いました。

この次、若菜さんに会うのがまた楽しみになりました。

このまま良いセックスフレンドになれればいいなあと思いました。

熟女な人妻さんって、どうしてみんなあんなにエッチなんだろう・・・・。


この他にもまだ出会い系でのエッチな体験談を書いています。

優良出会い系サイトの体験談と感想のブログ と検索して読んで見て下さいね。

出典:優良出会い系サイトの体験談と感想のブログ
リンク:https://yuryoudeaikeisaito-taiken.com/social-dance-osusume/
  投票  (・∀・):2  (・A・):32  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44509/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用