勇者マイン対魔道士。 (オリジナルフィクション) 948回

2020/04/14 23:16┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 勇者マインは魔道士に襲われている町に駆けつけた。

 マント姿の黒い魔道士。序盤はマインが攻めていたが、魔道士は呪文を唱えた。

 「そのような魔法、私には効かないわ!」
 「今の魔法はお前の防具を溶解していく。時機に素っ裸だ。」
 「えっ」
 
 マインの防具は少しずつ溶け落ちていき、その下に隠された白い肌が露出していきました。
 (いや……。このままでは裸に……。みんなに見られる……。)

 しかし、結局マインは一糸まとわぬ姿になってしまい、もう戦いどころではありません。
 「いい姿だ。女がしゃしゃり出るからだ。どれ、楽しませてもらおうか。」
 
 魔道士はマントを脱ぎ男性器を露にしました。抵抗するマインを後ろから無理やり挿入して犯さしました。
 人前で犯されるマイン。後背位で延々と突かれマインは感じ初めてしまいました。
 「あっ!ダメ、イ、イクっ!」
 いわゆるアヘ顔でヨダレまで流し、何度も絶頂をマインは達してしまいました。 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):3  (・A・):20  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44564/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用