優子先生の教え子が万引きをして。 (学校での体験談) 3769回

2020/05/06 13:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 優子先生のクラスの男子が万引きをしたというので、教育実習生の私は優子先生とお店に向かいました。

 書店の奥の小部屋に、男子生徒と店主はいました。
 「困りますねぇ。お宅の生徒さん、何度目ですか?」
 「申し訳ございません。」
 優子先生と私は深々と頭を下げました。
 「毎回毎回謝罪されても、減らないじゃないですか?こちらも商売に影響大ですよ。」
 再び二人で頭を下げました。
 「今回は警察へ連絡しますよ。いいですね。」
 「店主さん、今回だけ、今回だけそれは許してもらえませんか。お願いします。」
 「と、言われてもねぇ………。」
  
 優子先生は何も言わず、その場で衣服を脱ぎ始めました。
 「せ、先生さん、な、何を?」
 「これで許して…ください。お願いします。」
 優子先生は全裸のまま、店主に土下座をしました。

 「そ、そんなことをしたって………。」
 「そこを、お願いします。」
 優子先生は店主の股間に手をやり、チャックを下ろし固くなった性器を出しました。
 「ここも………、お怒りですね………。私が静めますので……。」
 優子先生は店主の棒から玉袋まで舌で舐めまわし、店主に跨がり結合しました。
 結局、男子生徒は許してもらいました。優子先生の生徒への優しさに感動しました。 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):6  (・A・):21  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44600/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用