隆君と菜々子ちゃん。 (露出の体験談) 2506回

2020/09/26 15:03┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 僕の通ってた田舎の中学校では、水泳の着替えは男女一緒に教室でしてました。
 クラスメイトの隆君と菜々子ちゃんは、おおっぴらに交際していて、いつも一緒にいます。

 もちろん着替えの時も、イチャイチャしながら着替えてました。ほとんどの人がタオルで隠してますが、隆君が近くにいた僕を呼びました。

 「おい、良いもの見せてやろうか?」なんだろうと思ってると、横で着替えてた菜々子ちゃんのタオルを剥ぎ取りました。

 「きゃっ!もーう。止めてよー。」全裸の菜々子ちゃんが丸見えになりました。バレー部で長身の彼女はとてもスタイルが良くて大人の身体みたいでした。

 「えっ、何するの?」隆君は無言で、菜々子ちゃんの背後から持ち上げ、足を開脚して大事な所が僕に全開になりました。チョロっと生えた痴毛が、見てはいけないものの様に感じ、興奮しました。

 「隆君、止めてよ。恥ずかしいよ。僕君も見ないでっ!」菜々子ちゃんに顔を隠してました。

 その時、隆君も着替えの途中でタオルが外れ全裸状態で、勃起してました。その性器を菜々子ちゃんのピンク色の性器に押し当ててました。

 「あっ!た、隆君……ダメ……。みんな見てる……。」目の前で彼女の膣に、隆君の先端が飲み込まれつつある状態。
「あ、あ、も、もういっそのこと、挿れて……。」菜々子ちゃんは我慢できずに挿入のおねだりをしてしまいました。
 それを聞いて隆君は、太い肉棒を押し込みました。
 
 その後は隆君のピストンで、菜々子ちゃんはみんなの前で官能な声を出し、いわゆるイッてました。

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):3  (・A・):4  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44819/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用