私塾の子供たちとリフレッシュ。 (露出の体験談) 2007回

2020/10/09 11:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私は中学生の子供たちを自宅に集めて、数学と英語を教えています。
 自宅は祖父の代からの洋風の大きな家で、両親は海外に転勤なので自由に使ってます。

 子供たちは皆、真面目に勉強に取り組んでますが、こんなに勉強浸けでいいのかしら……?と疑問に思ったりもします。
 5月の連休も毎日のように、勉強……。そのせいか、目に覇気がないような……。もっと大切なこともあるような気がします。

 「みんな、今日は勉強の前に少し森林浴をしよっか。庭に行こっ。」
 みんなを外に連れ出しました。自宅の庭は芝生と木々でちょっとしたものです。郊外の一軒家なので静かなものです。
 「んー。いい天気ー。気持ちいいー。」
 ほど良い気候ですが、男の子たちはどうしていいか戸惑ってました。
 「それじゃあ、みんな裸足になって。どう?気持ちいいでしょ。」
 少し表情が和らぎました。

 「私がスウェーデンに留学してた時も、よく森林浴してたの。向こうでは結構盛んだったわ。」
 私はジーンズのベルトを緩め、脱ぎ始めました。
 「スウェーデンでは、全裸になって全身にマイナスイオンをあびてるの。みんなも脱いでごらん……。癒されるわよ。」

 私は下着も脱ぎ、生まれたままの姿になりました。そよ風が地肌に当たり、ほどよく甘美な刺激が走りました。
 「女の私が裸なのよ……。みんなも脱いでよ……。」
 一人の男の子が脱ぎ出すと、他の子も続き全員、裸になりました。
 「裸って気持ちいいでしょ?大人になるにつれて、こんな事できないものね……。幼児のような気分でしょ?」

 私は大きく背伸びをしました。胸も痴毛もみんな見てる……。
 「ほら、みんなも深呼吸……。」
 
 よく見ると、皆、雄々しく勃起してました。子供と思ってたら立派に成長してるようです。

 「あー、先生、少し……気持ちいいことしようかな…。」
 私は芝生に横たわり、胸と股間に手をやりました。
 「ん……。ん、あっ……。先生……恥ずかしいんだけど……乳首とクリが……敏感なの……。」
 みんなの見てる前で、自慰を始めました。
 「実は言うと告白すると、時々……ここで一人で……してるの……。やらしいでしょ……。」
 裸の子供たちに囲まれてると、いつもより濡れてました。
 「みんなも……興奮してたら……だしていいよ……。スッキリするよ……。」

 皆、ハァハァ言いながら赤紫の肉棒を、激しく擦り始めました。
 「みんな、私を見て……感じてるの……?う、うれしい……。」
 私も、股間の小さく突き出た突起物をつまみ上げ、身体をしならせイってしまいました。彼等も次々と射精し、私の身体に白濁を浴びせていきました。
 






出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):3  (・A・):4  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44840/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用