イチジクの葉っぱのみで、海水浴に。 (露出の体験談) 1922回

2020/10/28 10:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 農協祭りの振り替え休日に、三穂子ちゃんに海水浴に誘われました。
 村の海水浴場は、平日でもあり人もまばらでした。

 「あの、山田さん。お願いがあるのですが……。」
三穂子ちゃんはモジモジしながら、言いました。
 「あの………。私と一緒に、これで泳いでくれませんか……。」
 三穂子ちゃんの手には、農協祭りで使ったイチジクの葉っぱがありました。
 「変な事を言ってるのは、わかってるのですが、もう一回着たくて……。」
 「それは構わないけど。」

 乗って来た車で着替え、外に出ました。私も三穂子ちゃんも全裸にイチジクの葉っぱのみ……。ほぼ全裸です。

 「三穂子ちゃん、どんな気分?」
 「は、恥ずかしくて苦しいのに、な、何か興奮してます……。」
 三穂子ちゃんはおっぱいとお尻を揺らしながら海へ行きました。
 みんなの注目を集めながら、海に入りました。やはり波で、私と三穂子ちゃんの葉っぱは流され、一子まとわぬ姿になりました。
 
 「アハハ、山田さん、ちんちん丸出しですよ。」
 「三穂子ちゃんもすっぽんぽんだよ。」
 「山田さん、ここで……。わ、私を犯してくれませんか………。みんなが見てる前で……。お願いします……。」

 私は言われた通り、後ろから突き刺しました。濡れていてすんなり挿入できました。
 人目も気にせず三穂子ちゃんは喘ぎました。長いこと、一緒に仕事をしてきましたが、こんな痴女だとは知りませんでした。

 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):1  (・A・):3  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44860/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用