ボディペイントで海に……。 (露出の体験談) 3135回

2020/11/09 14:56┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私が二十歳の頃、美大生の彼と交際してました。
 現代アートを専攻してる彼は、交際して半年が過ぎた頃に、私の身体にボディペイントをするようになりました。
 彼に言わせると、私の身体はスタイルも良く、肌もきめ細かく最高のキャンパスと誉めてくれ、悪い気はしませんでした。

 夏が近づき、彼に水着のボディペイントをして、海水浴へ行こうと誘われました。流石に恥ずかしいので、断ったのですが、結局することに……。
 その代わり、ビキニの上だけを描くと約束して、地方の海水浴場に行きました。

 平日の午後三時ごろ。夏休み前なので、人も少なく家族連れが何人か数えるほどでした。
 「本当にこれで外にでるの………?」
 私の姿は黒のお揃いのビキニですが、トップはボディペイントですのでトップレス状態です。
 「ここまで来たのだから……。誰にもわからないって。」
と、彼に言われ車を降りました。

 ラッシュガードを着こんでましたが、それでは意味が無いと言われ、彼に剥ぎ取られました。思わず胸を両手で隠しました。
 「それでは逆に怪しいよ。もっと堂々と背すじを伸ばして。」
 言われた通りにし、砂浜を歩きました。二十歳の大人が、日差しの下で生まれたままで歩くなんて………。下半身が疼いてます。
 小学生の男の子とすれ違いましたが、あれって感じで二度見されました。よく見ると当然お尻の割れ目や乳首で

 90センチのDカップの胸に潮風が直にあたり、ピクッとしました。離れた所で、家族連れのお父さんがこちらを見てますが、ばれてないと信じ歩きました。
 「お願い……。もう、車に戻ろうよ……。」
と頼み、戻りました。時計を見ると、10分ほどしかたってませんが、心臓はバクバク動いてました。彼も興奮したみたいで、私は車内で全裸にされ挿入されました。
 実は私も気づかぬ内に、濡らしてたみたいでした。


 後日、今度は全裸にワンピースを描いて海に行こうと言われました。
 前回のトップレスで興奮し、思い出しては一人でいけないことをしてた私は、形だけ断りましたが、承諾しました。
 陰毛も剃り、三時間かけてボディペイントをしてもらいました。鏡を見るとパッと見は普通の花柄のワンピースです。また、前回と同じ海へ行きました。

 平日の午後に着きましたが、人はまばらでした。やはり、人はまばらでした。
 車から降りる時は、サイズの大きなラッシュガードを着てましたが、その下は何も着てないのでドキドキしました。  
 彼に言われ、私はラッシュガードを脱ぎました。                        
 
 二十歳の大人が、真っ昼間に生まれたままの姿で外を歩くなんて……。下半身が疼きました。何人かの家族連れとすれ違うとあれっという感じで二度見されました。乳首やお尻をよく見られると、当然分かってしまいます。

 「そろそろ車に戻ろうか。」
と彼に言われました。
 「あ、あの………。最後に海に入っていい?」
 「水に濡れたら、水性だから全て流れるよ。」
 「………。い、いいの………。それで、いいの…。」

 私は海に入り身体のペイントを流しました。直ぐに素肌に戻りました。
 (本当にもうこれで、生まれたまま……。みんな、私を見て笑って………。)

 私は海を出ました。少ない海水浴のお客さんの視線を一斉に浴びました。見られただけでイッてしまったのは、初めてでした。










出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):1  (・A・):5  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44866/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用