栄子先生。 (学校での体験談) 2418回

2021/01/10 16:59┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私は小学校の先生をしてます。田舎の小さな学校ですが、文部科学省のモデル校に指定され、学校内では生徒と教員は全裸で過ごさなければなりません。

 もちろん女性の先生も全裸です。同僚の栄子先生もいつも恥ずかしそうに裸で授業をしてます。

 栄子先生は26才で、小顔でスタイルが良さそうな女性と思ってましたが、予想通り豊満な胸とクビレのある腰、性的に興奮する身体でした。
 職員室でも、やはり栄子先生は全裸で、私は気付かぬ内に勃起することも度々です。
 「あ、あの………。た、勃ってますよ……。山田先生の勃ってます……。」と赤らめた栄子先生に指摘されてます。
 「あ、し、失礼です。つい栄子先生に反応してしまい………。」と言うもののなかなか治まりません。

 「しょうがないですね。それでは授業出来ませんよ。私で良ければマッサージしましょうか?」
 「あ、お願いします。」
 
 栄子先生は私の側に来て、怒張した男性器を細い指で触れました。栄子先生からは良い香りがしました。

 「これも文部科学省は変なテストのせいですよね。」
 栄子先生は私のを擦りながら言いました。

 「でも、栄子先生のヌードが見れるのでラッキーてすよ。」
 「まぁ!山田先生、やらしい。」
 「おまけに栄子先生にマッサージしてもらえて………。栄子先生、やはり恥ずかしいですか?」

 「恥ずかしいですよ。もー。家族や友達には言えませんよ。私、いい大人ですよ。それが全裸で外をうろうろなんて………。」

 その時、私は絶頂に達し、射精をしてしまいました。
 「でも、山田先生も職員室で射精なんて、他ではありえませんね。」
 栄子先生は私の性器と彼女の身体にかかった精液を、ティッシュで拭きました。

 「栄子先生、ありがとうございました。」
 チャイムがなり午後の授業の開始です。
 「あ、五時間目は水泳だった。急がなくっちゃ。」

 栄子先生は全裸のまま、おっぱいとお尻を揺らしながら職員室を出ました。
 

  
 
 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):2  (・A・):2  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/44918/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用