幼稚園の裏バザー。 (会社での体験談) 4414回

2021/03/03 14:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私は幼稚園で保母さんをしてます。

 園では年に一度バザーがあるのですが、実は夜中にもうひとつのバザーがあるんです。

 園にお酒やおつまみを用意し、普段は園児と遊んでいる教室で、スナックのような物をしてます。神社の敷地内なので人気もなく、多少の騒ぎはバレません。お客様は園児のお父さんや幼稚園の出資者、地元の名士など。富裕層の方が多いです。

 私たちは、昼間に園児に接する姿で接待します。これが男性たちには好評です。元々はバザーの打ち上げでこっそり行われてたのが、スナック形式になったそうです。

 お代は飲食代は五千円ですが、別に保母さんに直に接待料金をくれます。二、三万円はざらで、中には十万円くれる方もいるので、給料の安い保母職には大変ありがたいです。

 やはり男性たちは、保母さんに甘えたい願望があるみたいです。私の席に来たフミアキ君のお父さんは、いつもはスーツを着こなして送迎に来られる紳士と思ってましたが、「先生、おっぱいさわっていい?」と身体を触ってきました。

 間接照明で薄暗がりの周りを見ると、あちらこちらでキスをしたり、ペッティングをしてました。美人の先輩のりつ子さんなどは、上半身裸で舌をしつこいほど絡ませたキスをしてました。

 「せんせい、オシッコ。」とフミアキ君パパが言うのでトイレね連れて行きました。
 一人ではムリというので、私はズボンと下着を下ろすと、そそりたった男根が露になりました。
 ピクつくほど怒張したそれを擦ると、「せんせい、気持ちいいよ。」と言いました。

 私も子供にイタズラをしてるような気分になり、「ちょっと待ってね。」と、言い廊下へ。急いで服を脱ぎ、全裸の上にエプロンだけの着るという恥ずかしい姿になりました。

 これを見たフミアキ君パパは喜び、後ろから挿入してきました。仕事場でしてる背徳的な行為に興奮し、遊び慣れたフミアキ君パパに何度もいかされました。

 私の喘ぎ声に気付き、数人が教室からでてきてました。
 「見てよ、あの佐藤先生の乱れっぷり……。」
 「自分から腰をあんなに動かして……。やらしい……。」
と、同僚の先生や男性たちに見られてしまいました。

 「ああ………、み、見ないで……。い、いや、見てください……。私の、本当の私を……。」
 フミアキ君パパも興奮してか、私の中でますます固くなりました。

 

 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):3  (・A・):2  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45027/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用