やきもち焼きな姉 (姉との体験談) 1890回

2021/04/12 05:40┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
946 名前: えっちな18禁さん 2007/05/21(月) 01:46:32 ID:EREC2Bcq0
俺は重度のシスコン。
姉ちゃんの顔やおっぱい思い浮かべながら何度自涜したことか。
でもそんなとこ見られて姉ちゃんに嫌われたら生きていけない。
なので場所は絶対に見つかるリスクのないトイレか、風呂(一人で入るようになってから)と決めていた。

でもこのスレのシリーズ好きなんだよ。
自分にもっと勇気があったら眼前に展開していたかも知れない世界がここにはある。 

954 名前: 946 2007/05/21(月) 23:47:06 ID:EREC2Bcq0
場の空気を読まない某コテのスレ違いな三文小説は飛ばしてスレ通読したんだけど、>>762のその後が気になる。
というのも俺の場合、姉ちゃんにオナヌー見つからないようにあれほど細心の注意を払っていたにもかかわらず、彼女とエチしてるとこはばっちり見られちゃったからだ。

956 名前: 946 2007/05/22(火) 00:49:27 ID:FbuBSOSF0
家に誰もいなかったんで、なんとなくそゆ雰囲気になって、彼女と始めてしまった。
騎乗位で臨界点を迎えようとしているまさにそのとき、
カチャッと扉が開いて、姉ちゃんがびっくりした顔で固まっていた。

「おっお姉ちゃっっ!」
思わず口走ると同時に絶頂が到来した。
俺は無言で立ちすくむ姉ちゃんの顔を見ながら果てた。
と同時に彼女が俺の上に崩れ落ちてきた。息が荒い。 

957 名前: 946 2007/05/22(火) 00:56:23 ID:FbuBSOSF0
どれだけ時間が過ぎたのだろうか。
無表情のまま突っ立っていた姉ちゃんが、俺たちに気を遣って(?)
音を立てず扉を閉めて去っていった。
彼女が気付いていなかったのがせめてもの救いだった。 

958 名前: 946 2007/05/22(火) 01:00:26 ID:FbuBSOSF0
1階に降りていくと食卓に3人分の紅茶とお菓子が用意されていてお茶タイムとなった。
彼女は「あ、お姉さん帰ってたんですねーおじゃましてますぅ」とか言って
姉ちゃんと談笑してる。やっぱ全然気付いてなかったんだな。。
俺だけが気まずい思いをしながら紅茶を飲んでいた。

960 名前: 946 2007/05/22(火) 01:07:18 ID:FbuBSOSF0
彼女を送ってから帰宅すると、姉ちゃんがTV見ていた。
「ただいま・・・」
返事がない。恐る恐る言ってみる。
「あのさ、お姉ちゃん、
「・・・」
「あーゆーとこ覗かないでくれないかな・・・」
すると姉ちゃんは、TVをブチッと切って、俺の顔を見ようともせず言った。
「あんたたち何やってんのよ!」 

962 名前: 946 2007/05/22(火) 01:13:39 ID:FbuBSOSF0
何やってんのも何も、見ての通りだが。
と言おうと思ったが、火に油を注ぐだけなのでやめた。
すると姉ちゃんは、
「だいたいなによあの子!あんなおっきな声出して」云々と彼女の悪口を延々と言って、
最後に「あんな子別れちゃいなさいよ!」と言われてしまった。
これにはさすがの俺も頭に来て、
「お姉ちゃんはHの良さを知らないからそんなこと言うんだ」
と言ってしまった。 

964 名前: 946 2007/05/22(火) 01:22:41 ID:FbuBSOSF0
すると姉ちゃんはすっとソファから立ち上がり、つかつかと俺のほうに歩み寄って、俺のほっぺたをばしっ!と一発ひっぱたいて
「○○ちゃんなんかだいっっきらい!」と言い捨てて自室に駆け上がってしまった。
やべぇ言い過ぎた。謝ろうと思って姉ちゃんの部屋をノックしたが、
「入って来ないでっっ!」と言われてしまった。

966 名前: 946 2007/05/22(火) 01:29:20 ID:FbuBSOSF0
夕食時に1階に降りてきた姉ちゃんは、一目で泣いていたと分かるひどい顔。
しかも姉ちゃんも俺も気まずそうに黙々と箸を動かすだけだ。
親が異変に気付かないはずがない。
「あらどーしたのあなたたち?喧嘩?珍しいわね」
という母の言葉に、姉ちゃんと俺は寸分たがわず同時に
「別に。」と答え、その余りのシンクロニティに思わず姉ちゃんと俺は顔を見合わせて
ふふっと笑っ・・・たが1秒後にはぷいと顔をそむけた。

968 名前: 946 2007/05/22(火) 01:42:46 ID:FbuBSOSF0
が、俺にはわかった。姉ちゃんも仲直りしたいんだ。
そしてこゆときは俺が下手に出るに限ると言うのも、長年の経験から充分わかってる。
俺「お姉ちゃん、さっきはごめん。。」
姉「・・・・・・」
俺「ねっ、ごめんってば」
姉「・・・・・・」
俺「ねぇ〜おねぇちゃん〜」
母「何があったか知らないけど、もう許してあげたら?」←この助け舟も計算済み
姉「しょがないなぁもぉ。。今度あんなことしたら絶交だからねっ」
かくして和解成立。 

969 名前: 946 2007/05/22(火) 01:46:27 ID:FbuBSOSF0
しかも大きな声では言えないが、本物の姉ちゃんの顔見ながら果てるのは
姉ちゃんの顔を思い浮かべながらオナヌするより千倍ぐらいよかったし、
ダダ甘な姉ちゃんにひっぱたかれるのも、滅多にないことなので、
なかなか収穫の大きい1日ではあった。

それにオナヌ見られるのは死んでも嫌だけど、エチ見られるのは興奮したかも、、
(ま、これが最初で最後だったけどね。)

支援多謝。

971 名前: えっちな18禁さん 2007/05/22(火) 09:44:21 ID:3K8Gj7im0
そこからどう発展したかを聞きたい訳だ 

977 名前: 946 2007/05/22(火) 21:42:48 ID:FbuBSOSF0
重要ルール読み落としてた。
このとき俺17歳(高2)、姉ちゃん20歳(大2)、彼女19歳(大1)。
姉ちゃんは身長160cm弱、ぽっちゃり、色白、おっとりタイプ、胸は大きくもなく小さくもなく。
彼女は姉ちゃんと同系統だけど胸は大きい。
(それがまた姉ちゃんの気に入らないらしい)
もともとは同じ高校の先輩で、俺の初めての相手でもある。
(が、幸いにして姉ちゃんに見られちゃった日が初エチではない)

その後の展開っても全然エロくないぞ。
姉ちゃんが俺の部屋に入ってきて、いつからエチしてるの?とか、
由希ちゃんが初めて?とか、なんで年上とつきあってるの?とか詰問されたり、
高校生のくせにあんなことしたらいけないんだから!(←ぉぃぉぃきょうびみんなやってるでしょ)
とか言われただけで、別にエロい展開はなし。 

978 名前: 946 2007/05/22(火) 21:48:48 ID:FbuBSOSF0
ただ、俺を溺愛していた姉ちゃんとしては、
大事な弟の童貞を奪った由希ちゃんがどうしても許せなかったらしく、
次に由希ちゃんが遊びに来たとき、絶対見られたくなかった俺の恥ずかしい写真を見せたり、
俺が高3になると、受験生なんだからデート禁止!とか言われ、
まぁなんとなく段々疎遠になって由希ちゃんとは自然消滅。

全然エロくなくてすまない。
いっそオナヌ見られちゃった方が、このスレのシリーズにあるような素敵な展開になったんだろうか?
と、今となっては思わなくもない。 

979 名前: 946 2007/05/22(火) 21:57:10 ID:FbuBSOSF0
補足。
>>977「姉ちゃんが俺の部屋に入ってきて」は夕食後ね。

981 名前: えっちな18禁さん 2007/05/22(火) 23:07:04 ID:L5leZ/YZ0
>>977
> 高校生のくせにあんなことしたらいけないんだから!
くそったれ、萌えちまったじゃねえか

その後姉とエチに及ぶ伏線なら萎えだが、
何もなかったんだから
純粋に家族として姉としての独占欲なわけで
そこに萌える

985 名前: 946 2007/05/23(水) 09:34:24 ID:B2qjKE3s0
>>981 >>984
まぁね、今となっては俺も、そんな独占欲が強くてやきもち焼きな姉ちゃんをかわいいと思えるんだけど、
当時は、由希ちゃんの前では愛想いいのにホントは全然快く思ってないのが悲しかったよ。 

986 名前: 946 2007/05/23(水) 21:38:26 ID:B2qjKE3s0
しかもさぁ、この際だから書いちゃうけど、
姉ちゃんが彼女に見せちゃった俺の恥ずかしい写真ってのが「女装写真」なんだよ。

中3のとき姉ちゃんとケンカして、
仲直りの条件として「なんでも言うこときくから」
と言ってしまったばかりに、姉ちゃんの服を着せられ、化粧までされて
写真撮られちゃったんだ。。 

987 名前: 946 2007/05/23(水) 21:40:39 ID:B2qjKE3s0
服を脱がされて姉ちゃんのブラを装着された。
「パンツもお姉ちゃんの履いてみようか?」
と言われたが、それだけは勘弁してもらった。
そして姉ちゃんの高校の制服を着せられ、
「肌きれいだからファンデいらないよね?」
と言われて、眉を書かれ、睫毛にビューラーかけられ、
口紅(というか色付きリップクリームみたいなの?)を塗られた。
その後も姉ちゃんの私服を何着か着せられ、ほとんど着せ替え人形状態だった。

そんな写真の存在なんてすっかり忘れてたのに。。
どうみても俺のイメージダウンを謀ったとしか思えない。
由希ちゃんはウケてたけど、俺はすげー恥ずかしかったよ。

出典:妹に見つかったときの反応とその後Part13
リンク:http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1175316158/
  投票  (・∀・):3  (・A・):2  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45114/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用