引退した香奈先輩たちがやって来ました。 (学校での体験談) 3796回

2021/08/15 15:53┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 野球部の練習中に引退した香奈先輩たちがやって来ました。
 「お疲れ様です。」
 「麻奈美ちゃんお疲れさん。どう、調子は?」
 「先輩方の抜けた穴を埋めようと、みんな必死ですよ。」
 「そう。そういえば聞いたわよ。麻奈美ちゃんって剃毛してんだって?」
 「え、ええっ?誰から聞いたのですか?」
 私は驚き、耳が赤くなりました。どうやら先輩たちはそれ目的みたいでした。
 
 「ねえ麻奈美ちゃん、ちょっと見せてよ。ツルツルなんでしょ?」
 「え、こ、ここでですか?」
 「うん、すぐ見たいなぁ。」

 グランドのネットの隅に移動して、ゆっくりジャージと下着を下ろしました。
 「わっ、本当だ。可愛いー。」
 「何かやらしいなぁ。」
 「本当。性器見えてるし。」
 皆、口々に感想を述べました。明るい野外で見られると風が当たり膣の奥がキュンとしました。
 「は、恥ずかしいです。もう、いいですか?」
 「麻奈美ちゃん見たらホラ、即勃起しちゃったよ。」
 三年の上田さんがズボンを下げ性器を露出させめした。
 「麻奈美ちゃん、ちょっとここで全裸になってよ、最近受験勉強ばっかりで大変なんだよ。」
 「ええっ?ここでですか?」
 香奈先輩もイタズラっ子のように私の服を脱がし、グランドで生まれたままの姿になってしまいました。

 「麻奈美ちゃん、スゲエやらしいよ。」と言いながら上田さんはズブッと挿入してきました。実はもう濡れていて受け入れオッケーなのでした。
 「あ、あっ……。う、上田さん……。い、いいです……。」
 私は金網に捕まりながら、後ろから突かれました。

 「いいな……。麻奈美ちゃん、気持ち良さそう……。」
 そう言って香奈先輩も制服を脱ぎ始め、全裸になりました。相変わらずの豊満な身体でした。

 もう練習はそっちのけで、みんな性器を露出して順番に香奈先輩と私と性交をしました。。

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):2  (・A・):3  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45231/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用