弟君との秘密。 (近親相姦の体験談) 4006回

2021/09/20 15:17┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私は大学一年生の女子。社会人の彼氏有り。中学一年生の弟君がいます。
 その弟君ですが思春期らしく、家で2人っきりになると必ず、「ねーちゃん、おっぱい揉ませて。」と甘えた声で言ってきます。
 「弟君、そういうのは好きな者同士でするの。」
 「おれ、ねーちゃん好きだし。」
 「そういう好きじゃなくて……。」
でも結局、弟君がかわいいので、揉ませてあげます。

 私の91のFカップのおっぱいを弟君は嬉しそうに、「ねーちゃんのスゲエ柔らかいよ。」とハァハァ言いながら揉みまくります。おっぱいは私の性感帯なので、私も感じてしまいます。

 最近では、私の入浴中に一緒に入って来ては揉みます。弟君の性器も立派に勃起してるので、つい触るとピクピクしちゃって……。手を泡立てて擦ると、「ね、ねーちゃん、出るっ……。」と言って射精しちゃいました。
もう、かわいすぎです。
 そうなると、赤子の頃から世話をしてた流れで、弟君の射精のお手伝いを毎日するように。若いだけあって一日に二、三回は普通です。
 弟君、女性器に最近は興味ありで、私がよがるのが嬉しいようで、クリを苛めてくれます。
 お互いのを舐めあったりしてるので、一線越えも時間の問題と思います。
 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):2  (・A・):6  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45255/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用