小学五年生の放課後。 (教師との体験談) 4927回

2021/09/25 09:50┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 私が小学五年生の時の話です。
 委員会の集まりで下校が遅くなりました。その日は雨。一人で帰宅中に学校前の田んぼに落ち、泥まみれになりました。
 傘も破け途方にくれて涙を流してると、担任の前田先生が私を見つけ、校内に連れて行ってくれました。前田先生は20代の男性。元陸上部でスポーツマンで女子に人気がありました。

 「吉田さん、大丈夫?びしょ濡れだね。着替えないと……。とりあえず宿直室に行こうか。」
 校内の端にある宿直室は、児童にはあまり関係なく私も初めて入りました。中は意外と綺麗でした。
 「身体が冷えると風邪をひくから、服を脱いでシャワーを浴びるよ。」
 
 前田先生は脱衣場で私の服を脱がしました。小学生の私は先生に成されるままに下着も脱がされ全裸に。
 「着替えは予備がここにあるから。安心して。」前田先生も服を脱いで、裸になり狭いユニットバスに2人で入りました。

 前田先生は熱いシャワーで私の身体を流してくれました。当時の私は同年代にしては発育の早い方。胸も膨らみかけてました。その身体を良く言えば丁寧に、悪く言えばやらしく前田先生は触りました。
 
ちらっと前田先生の性器が見えましたが、子供のそれとは違い大きく勃起してました。上手く言えませんが、何か不味い状態と感じました。

 案の定、前田先生は私の身体に性器を擦りつけてきました。
 「吉田さん、ちょっと口を開いて……。」と言われ素直に従うと性器を突っ込まれてきました。
 「歯を立てないように、舐めて……。ウン、その感じ……。」基本、先生に従順だった私は、頑張って奉仕しました。
 今、考えるとそこで射精すれば良かったのですが、前田先生はイかず、私の膣に挿入してきました。
 もちろん痛かったのですが、私は我慢しました。

 それからも、前田先生には放課後に何度も呼び出され、性交をしました。卒業後も関係は続き、私が二十歳の時に入籍しました。

 

 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):4  (・A・):5  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45260/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用