性教育の資料作り。 (教師との体験談) 3290回

2021/10/14 13:42┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
 小学校高学年の時の話です。

 担任の上野先生に、「保健係は放課後に少し教室に残ってくれないか?」と言われ、私は1人教室に残りました。
 「すまん、すまん。職員会議が長引いてしまって。待たせてしまったね。」
 上野先生は大学を出たばかりのハンサムな先生。いつも小綺麗なポロシャツを着て、同級生の男子にはない魅力で、他のクラスの女子から人気がありました。

 「実はね、今度の性教育の資料で、女子の裸体の写真やデータが必要なんだ。協力してほしいんだ。」
 「裸体って、裸になるのですか?」
 「うん。時間はとらせないから。さぁ、脱いで脱いで。」
 私は予想外の話で戸惑ってましたが、上野先生は急かすように私の服を脱がし始めました。
 恥ずかしいという気持ちもありましたが、先生の言うことは聞かなければと思い、協力しました。

 上野先生によって下着まで脱がされ、放課後の教室で全裸になりました。上野先生は先ずメジャーで私の胸囲等を計りました。その時、身体も必要以上に触られました。生えたての恥毛も引っ張られました。
 次にカメラで全身を撮影されました。脚も拡げ、股間部も撮られました。
 
 最後に質問をされました。
 「初潮はいつ?」
 「胸はいつから膨らんだの?」
 「生理は順調?」
 「男子のちんちんはちゃんと見たことある?」等、上野先生ははぁはぁしてたのが気になりました。

 そして、特別に実習訓練として上野先生の性器を見せてくれました。爽やかな先生と裏腹に赤紫色で不思議な形でした。
 それを触るように言われ、私は触りました。とても熱く固く感じました。それを擦ると、上野先生は今まで見たことのないような表情をしました。しばらく擦り続けると、性器から勢いよくおしっこがでましたが、それは精子というものと教えてくれました。

 
 

出典:オリジナル
リンク:?
  投票  (・∀・):2  (・A・):6  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/45272/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用