ちっちゃい彼女との生活 (エロくない体験談) 54004回

2007/06/12 10:05┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

彼女の身長は150センチ。
それも自称150センチ、しかしどう考えても150以下だ。
胸は当然貧乳、微乳なんていうごまかしはきかない。
背伸びしてもキス出来ない。
腕を組むのも俺の手は手すりか?と・・・

手を繋ぐとまるで子供と保護者。
ジェットコースターの身長制限にギリギリ引っ掛かる。
飲み屋で「未成年はちょっと・・・」とか言われ毎回免許出す。
下着はキッズOK!
靴も微妙にキッズOK!
洒落たブラジャなんてない。
映画館で前が見えない。
歩くと俺は脳天に話しかけ、相手は俺の胸見て話してる。

ジーパンはもったいない位すそを切る。
1回警官に止められた事があった。
ラブホで入場お断りされた事がある。
車に乗っても景色が見えないと嘆く。
コンサート行くとピョンピョンジャンプしながら見てる。

大盛りは彼女にとっては大食い選手権と同等である。
制服コスプレはまるで中学生以下である。
妹と間違えられる。
隣の犬のレトリバーより小さい。
抱えあげると「うわぁ」と言いながらも居心地が良さそうだ。
人ごみの中での発見は困難を極める。

無毛状態の土手は犯罪の香りがするときがある。
挿入時はサイズ的な問題がある。
挿入後もあまり動かせないというかきつすぎて動かない
食べ放題は損である。
古い自動ドアが微妙に開かない。
ドームの回転扉が自力で押せない。
ジャムの蓋が開けられない。

ベストコスプレはベルセルクのシールケである。
狭い風呂でも問題なく二人で入れる。
顔射すると量が多い場合ぶっかけビデオの様になってしまう。
親戚の子供のランドセル背負わせたらサイズがぴったりだった。
机の下に入れるので、社長と秘書プレイをした事がある。
殆どの車の座席調整が自分のポジションに収まらない。
「まな板レーズン」と言うと激怒を通り越し鬼神と化す。

PS2のコントローラーL2とかR1が上手く押せない。
挿入するとお腹がちょっと膨らんだりする。
アクロバティックな体位が可能である。
クーラーのフィルター掃除は彼女にとっては高所作業になる。
プールは浮き輪必須だ。
ボーリングの玉は6ポンド以下でないといけない。

抱きしめると、全てが俺腕の中だ。


出典:飲酒運転は
リンク:ぜったいダメ
  投票  (・∀・):4504  (・A・):987  →コメントページ
読み終わったら評価を投票してください。押してもらえるだけで更新意欲がわくです。
コメント書かなくても投票だけでもできます。
作者の創作意欲を削ぐような発言は絶対に止めてください。
既出や重複の登録を見つけたら掲示板までお知らせください。
イイ→ イクナイ→ タグ付→
ココ
コメントがあれば下に記入してから押してください(30秒規制)
名前: トリップ:
コメント:

  トラックバック(関連HP)  トラックバックURL: http://moemoe.mydns.jp/tb.php/6796/
トラックバックURLは1日だけ有効です。日付が変わるとトラックバックURLが変わるので注意してください。
まだトラックバックはありません。
トラックバック機能復活しました。

  Google(リンクHP)  このページのURLを検索しています
検索結果が見つかりませんでした

TOP
アクセス解析 管理用